代表メッセージ

仕事というのは、自分でどう面白くするか 株式会社ジャスト代表取締役 専務取締役 角田 誠一

建設関連の仕事を目指している学生の皆様へ
私は25年程前、当時勤務していた金融機関の研修所で、主に若手(営業)社員を対象に研修講師をしていました。ある時、研修生から日本の将来の有望市場は?の問いに、迷わず『環境』『安全』『健康』と答えたことを今でも鮮明に覚えています。
それから4年後、現在の会社に入社したのは、前述の『安心』がキーワードでした。

入社3年後、阪神・淡路大震災によって多くの人命とともに建物や高速道路が破壊されました。その後も姉歯元1級建築士による耐震強度偽装事件、記憶に生々しい東日本大震災、そして今、首都圏直下型地震への備えが叫ばれています。

私が入社してから21年になりますが、マンション、ビルなどの一般建築物から、トンネル、橋梁といった大規模土木構造物などの安全に係るニーズは、ずっと増え続けています。

ひと口で調査・検査とは言いますが、その中身は多種多様であり、それらの業務を数多く手掛けていることが、私達の会社の特徴の一つです。
おそらく、弊社と同じように実施できる会社は、日本にはないと自負しています。 それは、創業以来41年、地味で目立たない仕事ではあるけれど、常に社会のニーズと真剣に向き合い、それらに対応するために日々研鑽を重ねた結果だと思っています。

そうしたことが『ジャストに任せておけば大丈夫』という信頼関係を構築し、お客様と深い絆が保たれているものと思っています。
勿論、そうした関係をさらに拡げ、且つ永続させるためには、社員一人ひとりのさらなる努力が必要なことも認識しています。

現在、社員の平均年齢は36.5歳ではありますが、私は、さらに若くてやる気のある社員が、先輩たちをおびやかすような社風を理想としています。そのためにも元気でやる気十分な学生との出逢いを心待ちにしています。
6つの約束

ジャストは、社会に対し6つの約束を設けています。

  • 建築・土木構造物の安全性確保に貢献します

    私たちは、建築・土木技術と非破壊検査技術の融合による高品質の調査・検査業務を通じて、あらゆる建築・土木構造物の安全性・信頼性確保に貢献します。

  • 厳正・中立な第三者の立場を維持します

    私たちは、常に公正・中立な第三者の立場で調査・検査を行い、調査結果の改ざん等の不正は一切行いません。

  • 環境保全に貢献します

    私たちは、高品質の調査・検査業務を通じて、建築・土木ストックの長寿命化や有効利用を促すことにより、地球環境・地域環境の保全に貢献します。

  • 技術力の向上に努めます

    私たちは、従業員一人一人が調査・検査のスペシャリストであるという誇りと責任を持ち、技術力向上や新技術開発に向けた努力を続けます。

  • 社会人・技術者としてのモラルを守ります

    私たちは、従業員一人一人が社会人・技術者としてのモラルと責任を自覚し、あらゆる業務において、法令及び社会のルール・マナーを守ります。

  • 従業員・家族の幸せを実現します

    私たちは、建築・土木l構造物の調査検査という社会性の高い事業を継続遂行することにより、会社を安定的に成長させ、従業員及びその家族の幸福を実現します。

PAGE TOP

CORPORATE SITE